本文へスキップ

世界旅行コンシェルジュの旅の記録。福岡市東区の貝塚公園。天神のソラリアステージから直通のバスがあります。

お問合せ : info@world-tc.jp
〒810-0053 福岡市中央区鳥飼1-1-27
エトワール大濠9F

兵どもが夢の後…あまりにも管理状態が悪かった貝塚公園

  1. HOME
  2. 日本の旅コレクション
  3. 福岡市内の観光地 その6

兵どもが夢の後…あまりにも管理状態が悪かった貝塚公園


貝塚公園

貝塚公園|日本の旅|世界旅行コンシェルジュ 貝塚公園|日本の旅|世界旅行コンシェルジュ
貝塚公園|日本の旅|世界旅行コンシェルジュ 貝塚公園|日本の旅|世界旅行コンシェルジュ

今回は貝塚公園です。
結構、福岡人で鉄ちゃんや飛行機野郎なんかは、乗り物が好きな男の子は、子供の頃入ったはずです。私も何回か行った記憶はあります。実はこの公園のほぼ上空、福岡空港への進入路に当たり、着陸機が3~4分間隔で、飛んできます。
貝塚公園は、国道3号線沿いにあり、電車なら貝塚(西鉄宮地岳線)駅、西鉄バスなら「貝塚駅」全てが、公園の前にあるという、凄くアクセスが良い公園です。
お薦めは西鉄バス。天神のソラリアステージか次の天神北から20番に、乗り終点です。(地下鉄も終点で地上に出てきます)景色を眺めながら、先ずは座れますから快適です。日中は4本毎時です。これはもう日本一アクセスが良すぎる公園ではないでしょうか。
では早速貝塚公園へ…って、ええ!?なんですかこのひどい光景は!?


貝塚公園|日本の旅|世界旅行コンシェルジュ 貝塚公園|日本の旅|世界旅行コンシェルジュ
貝塚公園|日本の旅|世界旅行コンシェルジュ 貝塚公園|日本の旅|世界旅行コンシェルジュ

注意書きが貼ってあるだけで公園名すらない正門、錆まくっている鉄骨、水が中途半端に入っていて見栄えの悪い池(?)、そして奥の倉庫にはフィリピンなんかで良く見るジプニーが保存状態のひどい状態で佇んでいました。恐らく、ジプニーの博覧会が終わって、荒れるに任せてるのではないでしょうか…。
貝塚公園は“交通公園”です。なので、信号機もあれば、横断歩道も標識もある。でも漫然とつけているだけだと、信号無視が横行して、子供の教育にも良くないと思います。
交通教育をするとか、時間を見ててやらないと、態々、信号機とか作動させている意味がないのではないでしょうか。コンセプトと実際の状態がちぐはぐなのが伝わってきます。


貝塚公園|日本の旅|世界旅行コンシェルジュ 貝塚公園|日本の旅|世界旅行コンシェルジュ
貝塚公園|日本の旅|世界旅行コンシェルジュ 貝塚公園|日本の旅|世界旅行コンシェルジュ
貝塚公園|日本の旅|世界旅行コンシェルジュ

私が一番対面したかった、昔の“あさかぜ”型…20系のブルートレイン。今までの施設が余りにも酷かったので、この程度の保存状態が良く見えます。(それでも十分、草が勢いよく生えまくってはいますが)
9600(きゅうろく:蒸気機関車)というSLの反対側は草伸び放題…“兵どもが夢の後…”SLというのは兵で(昔活躍していた…)夢の後で、今は草が生えるように、時が流れているという事を見せるために刈っていないのか?とさえ思ってしまいます。
その9600の運転台に上がるステップには何故かチェーンがかかっていました。上がらせたくないのか?それとも飾り?全く意味がわかりません。立ち入りさせたくなければ、チェーンに鍵かけて入れなくするとか、そもそもステップなんかいらないと思いますが…。
どうにかして突入してみるとやっぱりひどい状態でした。20系寝台車の床下機器に、何故石ころが?恐らく、機器の中はどんなになっているのか見せちゃろうやないかぁ…から来たんでしょうが、全く逆効果…整備管理がなされていないというのを露呈するだけです。
全体を見てみると如何に雨ざらしされて、水垢と錆が激しく機関車を浸食しているのが分かるというものでしょう。もう、可愛そうで仕方なかったですよ…。子供の頃は、こんなに適当な管理ではなかったのに…。


貝塚公園|日本の旅|世界旅行コンシェルジュ 貝塚公園|日本の旅|世界旅行コンシェルジュ
貝塚公園|日本の旅|世界旅行コンシェルジュ 貝塚公園|日本の旅|世界旅行コンシェルジュ

もう一つの私が大好きだった、「デ・ハビランド DH.114 ヘロン」という、日本では2機しか展示されていない、イギリス製で1950年代に飛んでいた小型4発レシプロ機。こちらは更に酷い状態ですね…。晒しもんですよ、飛行機が…。
近づいてみると、機体は至る所ボロボロでした。 子供のことはタラップまであって、機内は座席があって、コックピットの前まで入れたのですが…。 脚なんか、無造作にブロックの上に乗せられて、適当度が高過ぎて、もう、子供たちに夢を与えることなど出来ません。
まさに“兵どもが夢の後…”朽ちかけている主翼に、ボウボウの雑草…後ろの貝塚線の西鉄電車…とても150万都市の、そこそこ若くて勢いのある大都市の公園とは思えません。
訪れた時は夏休みだったということもあって、子供連れの来園者が、そこそこいました。ジャングルジムなんかでも遊んでいましたし、若いママさんたちも10人以上、来ていました。だったら、もうちょっと何とかしましょうよぉ~。福岡市民として恥ずかしい事です。


貝塚公園|日本の旅|世界旅行コンシェルジュ 貝塚公園|日本の旅|世界旅行コンシェルジュ
貝塚公園|日本の旅|世界旅行コンシェルジュ 貝塚公園|日本の旅|世界旅行コンシェルジュ

交通公園になっていることもあって、確か電動カートも100円もしなくて乗れていたと思います。子供たちには雑草でなく、もうちょっと良い整備された公園を見せてあげないと…それとも「福岡市は金なかけん、お前ら、遊びたければ草むしりとか公園の掃除とかせんかいっ!」…なんて言うのでしょうか…。
近くのコカコーラの工場が寄贈した碑ですら、雑草に埋もれています。もう、この風景を見てとどめを刺された感じがします…。噴水(池?)もこの有様…たまたま福岡市に来た観光客でも外人客でも、こんな公園見たら、どう思うのでしょうか?
私は結構、国内外の人民公園から世界遺産の公園まで、色々見てきましたけど、これ最低の部類に入ると断言できます。有料無料関係なしに、当局のやる気の無さしか見えてきません。ちゃんと駐車場まで完備しているのに…しかも無料で。
こうして、想像以上の荒れ果て具合に憤慨しつつ、西鉄バスで天神まで帰ったのでした…。


世界旅行コンシェルジュのバナースペース

世界旅行コンシェルジュ

〒810-0053
福岡市中央区鳥飼1-1-27
エトワール大濠9F

お問合せ info@world-tc.jp